防水工事

点検・補修の必要性

防水調査建物は雨や風、紫外線などの自然現象にさらされています。

特に外部と接している屋上やベランダ、階段、廊下は想像以上に劣化が進んでしまうことも…。

劣化による防水機能の低下で漏水等のトラブルが発生すると、建物内部にまで悪影響を及しかねません。

そういったことにならないように早めの点検・補修を行いましょう。

劣化症状

劣化症状防水層の劣化は建物内部にまで悪影響を及ぼしかねません。

  • ・ヒビ割れ
  • ・目地の剥れ
  • ・防水層の膨れ
  • ・シート防水の膨れ


上記のような症状が現れている場合は当社にご相談下さい。

当社では一戸建てからマンション、ビル、アパート等の防水工事を承っております。
劣化の症状に合わせて最適な工事をご提案・施工いたします。

最適な防水工事

最適な防水工事当社の防水工事はお客様のご要望に合せて、さまざまな工法や材料の中から最適なものをご提案・施工しております。
[工法]
ウレタン防水や長尺シート防水、塩ビシート防水、アスファルト防水、次世代型アスファルト防水「BANKS工法」…
[機能]
意匠性や防滑性、防滑性…
[その他]
費用や工期、耐用年数…

防水のことなら何でもお気軽にご相談下さい。

お問い合わせ先